黒子自重しようか・・・

では今日視聴したアニメについて書きます。

★テガミバチ           第2話 ぼくの友達バチ
 とある科学の超電磁砲      第2話 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ

今回はテガミバチについてコメントします。
第2話 ぼくの友達バチ

テガミバチという事で、現実の郵便屋さんがちょっと強くなっちゃた的な話ですねw

前回はラグという少年をテガミバチであるゴーシュ

配達する途中で終わりましたが今回、配達を完了しました。

そして配達が終了後にいきなりの

‐5年後‐

( ゚д゚)・・・・

まぁよくあることですねw

今後は配達の途中でいろいろあってテガミバチの仕事に感銘を受けた

ラグがテガミバチを目指すっぽいですw

他にも特徴はありますが長くなるのであえて書きませんw


あとがき

いきなりですが、タイトルの黒子自重(ryはとあるレールガンを2話

見て貰えば一発でわかりますw(見なくても1話見てればわかるか・・・w)

見た目はかわいいのに少しかわった性癖の持ち主ですねw
(俺が書いたキャプテンとの妄想よりひどいww・・・よな?)

黒子と御坂が結ばれる日は来るのか!?来ないのか!?

という本編とは関係ないであろう事を考えつつさよなら・・・
スポンサーサイト

Comment

一話のエロさに嫉妬した。
ww
  • 2009/10/13 00:14
  • 刹那
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。