魔法少女はやっぱり厳しいその2

って訳で毎回とても楽しみにしている

魔法少女まどか★マギカ 第6話を見た感想を書きます。

※ネタバレあり
魔法少女の設定が

きゅーべーの口から新たにわかりました。

なんとソウルジェムが魔法少女の本体!

体は抜け殻でしたw

文字通り“ソウル”魂を抜かれていた訳ですねww

これってつまり・・・

マミさんのソウルジェムも実は無事だったら・・・

生きてるって事もありうる!!

っわけないかwww

あとソウルジェムが自分から離れると

抜け殻である“体”は動かなくなる見たいですね

とまぁ事実はこんな感じ


・・・こっから予想

※ほむらちゃんは未来から来た?
理由
・マミさんが負けてしまった魔女と戦う前に今回の魔女は強いと忠告していた。
・6話でも2週間後に強い魔女がくると断言していた。

※ほむらちゃんが魔女になった契約条件?
・過去から人生をやり直す事。たぶんまどかが深く関係している?
理由
・未来から来たという疑惑があるから。


上の※の項目二つの理由。
・1話の最初、まどかの夢でほむらちゃんとまどかが同じ場面にいた。
→ほむらちゃんの最初の人生では親友?
→だからまどかにはほむらちゃんとあったような気がしていた。


って感じで考えてますw

こういうアニメは予想するのも楽しいですw

でいつも思う事は

自分の予想が外れてほしいです。

予想の上を行った方が面白いからですw


とまぁこんな感じでさよなら
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。